HOME > 交流会・「イベント」ブログ

交流会・「イベント」ブログ

2018年12月10日


 日中平和友好条約締結40周年記念の

第8回「説漢語 通中国」

中国語スピーチコンテストが12月9日に大東文化会館にて行われました。


当校からは生徒様による「中国茶道」披露を行いました。

ご披露頂きましたお二方、誠にありがとうございます。

この場を借りて、改めて御礼申し上げます。















中国語 中国語学校 スクール 中国茶


投稿者 潤茶屋

2018年9月18日











通訳ボランティアにご協力頂いた皆様、ありがとうございました!

投稿者 潤茶屋

2018年9月18日

















投稿者 潤茶屋

2018年7月4日

台湾的食文化

台湾の食文化 

 

青山 翔大


 

日本人常常在家做菜。

日本人はいつも家で料理を作るが、


台湾人常常在外面吃饭。

台湾人は外食することが多い。


理由不是日本人很喜欢在家做菜,

理由は日本人が特別料理を作るのが好きだからというわけではなく、


而是日本的物价比台湾的高,

日本の物価が台湾より高いからだ。


因此日本人只能无奈地在家做菜。

それ故、日本人は仕方なく家で料理を作ることが多い。


还有其他的理由。

他にも理由がある。


台湾对小吃方面很有研究。

 台湾はB級グルメに関してかなり進んでいる。


台湾的小吃且不说味道很好,

台湾のB級グルメは味が美味しいのは言うまでもなく、


就是种类也很丰富。

種類も豊富なので、


台湾人爱吃小吃。

台湾人は好んで食べる。


去台湾在餐厅吃未必能享受台湾的食文化。

台湾へ行って、レストランで料理を食べる。それで本当の台湾の食文化を享受できるとは限らない。


吃小吃才能享受台湾真正的食文化。

B級グルメを食べることで台湾の真の食文化を享受できるのではないだろうか。

投稿者 潤茶屋

2018年6月27日

我和汉语


高尾 真大


 


大家好,虽说我在儿站着,

皆さんこんにちは、こうしてここに立ってる訳ですが、



说实话没有特别要发表的内容。

 実は特に発表すべき事もありません。

 


于是子的叫法,我想

 そこで今回は餃子の呼び方についてちょっとお話をしたいと思います。



大家知道

 皆さんご存知ですか?



锅贴儿的区到底是什么呢?

 (焼き餃子の事を中国では煎锅贴などと呼びますが)锅贴儿の違いは一体何なのか



可能大多数人吃煎或者锅贴时没有思考过

多くの人たちは餃子を食べる際にこの違いについて考えたりせずに食べてるかもしれませんが、



实际上有明的区

 実は煎锅贴儿には明確な違いがあります。



先包,到这阶段都没有区

まずは餃子を包む、ここまではどちらも違いはありません。



然后直接煎的就叫作锅贴儿。

 その後、直接焼くものを锅贴儿と呼びます。

 


另一方面,先做水

 一方でまずは水餃子を作り、



做煎候把做好的水饺煎一下

 を作る際にこの水餃子を焼きます。



就是一般家庭里,

一般的に家庭で



第一天吃水

 初日に水餃子を食べ、



第二天把剩下的水煎一煎的西叫

翌日余った水餃子を焼いたものを煎と言います。

投稿者 潤茶屋

潤茶屋とは

中国語を学んでいく上で、様々な取り組みをおこなっております。中国語を身近に感じて頂けるようそれぞれ、好きなことを通して学んでいってほしいと思っております。

アクセス
お問い合わせ

■北千住校
大きな地図で見る

■所在地:〒120-0034
東京都足立区千住1-24-5-3F
■最寄駅:千代田線北千住駅
     A1出口徒歩3分
TEL:03-6806-1085